オラプレックス導入しました

 

処理剤ブーム

 

今はあらゆるメーカーが処理剤を出してますね。

ファイバープレックス、アール、3月にはスマートボンドというのも出てきます。

 

全てダメージを抑えて綺麗にしましょうという素晴らしい商品です。

それらを使ったメニュー、いわゆるダメージレス〇〇、ケアブリーチといった感じで世に出てきています。

 

 

 

OLAPLEX

Minetteでは【オラプレックス】という処理剤を使い始めました。

 

一体何なのかさっぱりわからない方がほとんどだと思いますので説明させていただきます。

オラプレックスはアメリカ発の処理剤で日本で初めて使われる成分が入っています。

 

ジマレイン酸ビスアミノプロピルジグリコール

 

…長い。

 

この成分が他の処理剤とは違うようです。

 

オラプレックスとは簡単に言うと髪の毛に耐力を与えて薬剤からのダメージを軽減して施術ができる処理剤です。

ファイバープレックスなどと同じようですが違うようです。

今まで髪の毛が傷むからと避けていたことがダメージを気にせずできるようになるので髪の毛の傷みが気になる方にはもってこいの処理剤です。

 

なんといっても色んな薬剤と混ぜられるというところが魅力ですね。

カラーはもちろん、ブリーチ・パーマ・縮毛矯正・シャンプーにまで使えます。

 

 

そだねー

 

 

おまけにホームケアトリートメントまであるのでお家でも自分でケアができるわけです。

 

とても優れものですね。

 

 

しかし

処理剤を使っても全くダメージが出ないわけではありません。

少なくとも薬品を使っている以上、ダメージは受けます。

 

ダメージ無し!とは言いきれません

 

ただ、髪にかかる負担を最小限に抑えてカラーやパーマができるようになるということなので使わない手はないですね。

 

Minetteでは各メニュー+¥1000でやっております。

お時間も+10分ほどで出来ますので興味がある方は是非お試しください。

 

 

手触りとツヤが違いますよ。